ブログ続けるのって本当に大変ですよね

どうも、お久しぶりです。森繁です。このブログは更新頻度を毎日にしたいなあと思っていたのですが、思った以上に自分の仕事が大変だったので全然そのようには出来ませんでした。悲しい。悲しす。

ブログを毎日更新するほど書く内容がない

毎日更新をしているブログっていうのは結局ページビューとかアクセスが欲しいということの証明でしょう。

しかし、俺の場合は一切そのようなものを欲していなかったわけですね。

ブログのアクセスが増えることよりも本業のほうが忙しいわけだし、その仕事がとっとと終わったほうが気持ちが良いのです。

それにブログでの収入を期待しているわけではない俺は、本業を頑張らざるを得ないのです。だから、本業を疎かには出来ませんが、ブログは疎かに出来るわけです。

それが悲しいことに本当のところなんですな。

そしてそもそも何を書くのか

俺は昔、このブログ及び前身のはてなブログを立ち上げた際には「よーし、情報をいっぱい書いて広告収入ゲットだ!」とか張り切っていましたけど、実際のところはサーバー代とドメイン代ですっかり赤字なんですからね。

金儲け主義のブログが乱立する中、こんな身銭を切ってブログスペースだけを存在させている人なんて俺くらいしかいないんじゃないでしょうか。

結局のところですが、俺は情報を書くとは言ったものの、自分の知らないことは書けませんし、書くつもりも毛頭ないわけです。

だから毎日、というよりもはや仕事して寝るだけの日々を経ていた俺には書くことがほとんどなかったんです。

ただ、サブブログのほうにはいろいろな記事をアップしていました。少し随筆めいたものを意識的に書いているのですが、反響のなさから推察するに誰も読んでないんだろうね。

サブブログの更新は何故出来るのか

サブブログは完全に俺の個人的な趣味で書いた文章が踊っているわけですから、そりゃあ趣味となれば簡単に、手癖もありますがスラスラと書けるわけです。

ただ、やはりメインのブログであるこちらのモレキャスターではなるべく実のある話を書きたいではないですか。

意味のあるブログにしたいと思っていたら全然書けなくなってましたね。

ブログに何を書くのかって本当はすごい重要な決めごとかもしれない

俺は一応タイトルの下にガジェットとかミリシタについて書きますって載せていますけど、今まで書いたのはわずかな数のマイクラ記事です。

なんとかマイクラでこのブログを盛り上げたいな、と思っていましたが、マイクラの世界は厳しいです。本当に極めた人がごろごろ居ますから、俺みたいなにわかそのものみたいな存在は足蹴にされておしまいでした。

じゃあ他のマイクラブログとの差別化を図るしかありゃせんぜと思ったのもつかの間、やはり仕事が忙しいのでうまくやれそうもない。

実際のところ、サラリーマンとかそういう感じで仕事をしている人が大多数なわけじゃないですか。それでいて毎日ブログ更新している人って本当に俺からしたら超人だなって思うわけです。

俺なんて、まあ俺は雇われじゃないからまた別の種類になるけど、それでも会社経営しながらブログ書いている人だっているわけですよ。その方はおそらくマジモンの超人だろうね。だって俺はそんなこと出来ないからね。会社経営でエネルギー使い果たしてたもん。

何を書くかって言われたら、本当はいくらでも書くことあるんじゃね

決めごとみたいなものとして、そのタイトル下に載せたジャンルたちに対しては毎日どれかは何かが変わったり新しくなったりしているのは知っている。だから、それについて書くことで記事自体のアップは出来る。

しかし、そういったことを書くというか書いてあるサイトってもうとっくにあるじゃないですか。しかもアスキーとかGIGAZINEとかさ、もう俺が太刀打ち出来るような相手じゃないんですよ。

それらがある以上は個人のブログで収益化なんて夢のまた夢ですよ。まあ一部、未だにそういったことで儲けを得ている人たちもいらっしゃるでしょうが。

個人ブログの未来予想

俺ははっきり言ってなんの特徴や得意分野のないブログは淘汰されると思います。要するにインターネット世界での優先順位から圏外に飛ばされてしまって、大手の信用のおけるサイト以外は終わってしまうと考えているわけですね。

個人のブログを見る人は、今では突然知りたくなった情報について詳しく書かれていた場合はその記事を見て終わりなのです。もちろん関連記事とかがあるならそれも見られるかもしれないんだけど。

もしくはそのブログを書いている人自体が興味の対象であったのなら、書いてあることが夜ご飯に何を食べたとかっていう俺には世界で一番どうでもいいような内容であったとしても閲覧者はいるのです。

だからこのブログ、要は俺のブログですが、ここには情報が無いし、個人として森繁が好きだっていう人も世の中にはいないのですからページビューもアクセスも期待出来ないのです。

俺のことはともかくとして、世の中のブログはあくまで消費されるものになるか、それとも人気を獲得しなければやっていく意味というのはないってことになります。

これはマジですからね。このブログをこのまま続けたとしたら俺は時間と金の無駄遣いを自ら進んでしているドM野郎であると世間に公言して歩いているようなものになる。辱めを自ら受けているんだからそれはもう変態ですよね。

確かに昔はそんな世界だったインターネットですが、今は勝手が変わりました。以前は変態で占められていたネットの世界が今は変態ではない人向けに変革されたあとですからね。俺みたいなやり方では本当に無駄です。

だからそろそろ本当にうまいことやらないといけないなとは思っているのです。ただし、やる気は相変わらず起きなくて、しかもかっちりとしたブログ記事を作るとなると難しいんですよね。アイキャッチ画像をどうするとか考えないといけないし、ましてやH2タグとかH3タグとかを駆使しながら、時にはボールドタグも使わないと読みづらいと言われるわけだからね。これはやりづらいっていうか面倒なことなんすよね。

もっと気軽にブログやれないかしらって考えたら、サブブログがあるからやっぱりこっちには凝ったほうが良いだろうと思ってしまうのです。そのせいで更新頻度が上がらないのであれば本末転倒そのものですけど。

まあもう少し俺も考えてみるから、まだ見捨てないでくれたら嬉しいなあと思っておりますよ。ええ。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク