YouTubeへの違法アップロードが止まらないけれど、それで楽しんでいる人もいる

はいどうも森繁です。

今日は気温自体はそこまでなんですが、風がすごい。そのせいで部屋の中は隙間風がびゅんびゅん入ってきて寒いです。しばらく引っ越す予定はないので、そのうち寒さ対策しようと思います。

今回のお話はみんな大好きYouTubeです。

違法にアップロードされる映像作品が後を絶たない

俺の大好きな時間でもあります、なんらかの動画を鑑賞する行為。基本的にはAmazonのプライムビデオで今まで全く見たことも聞いたこともないようなアニメを見たり、超有名なドラマ作品を見たりしています。

YouTubeを見るとなると古いテレビコマーシャルを主に見ており、その他には瀬戸さんの動画を見たり、よゐこの○○生活シリーズを見たりしています。あとはパチンコ関係の動画とか、音楽関係の動画とかね。

YouTubeで今まで一番見ている動画は多分シンセの紹介動画とギターのコンパクトエフェクターの動画ですかね。YouTubeが盛んになる前から音楽関係の動画は海外の方がよくアップしてくれていたので大変助かりましたね。

で、よゐこの○○生活とか見ていると任天堂の公式でやっているゲームセンターCXとかもあるんですが、そうじゃなくてCS放送、つまりフジテレビONEとかで放送されているゲームセンターCXが関連動画で現れたりするんです。

それっておそらくダメなことだよね。違法アップロードってやつだよね。

まあわかってますよ。広告の入れ方がとんでもないので(5分置きくらいに広告を設置している)、一切見ませんが、他の人が作ったものをアップロードするだけでお金を稼ぐというのは完全にアウトでしょう。

でも、そんな動画でも広告料って支払われるのだろうか。という疑問はありますが、きっと支払われるからアップしているのだと思われます。

そしてある朝起きてからYouTubeのページを見ると「視聴不可」みたいなサムネイルに全部なってるんですよ。つまり、しっかり削除依頼が出されて、しっかり削除されているのです。

それでも繰り返し繰り返しアップロードされるんですよ。これってどうなんですか。

見ている人、楽しんでいる人、助かっている人

俺はつい最近のことですが、漫画村というサイトのことを思い出します。

漫画村というサイトは本当に一度も見たことがないサイトですから、憶測で物を申しますと、商業漫画をアップロードしているサイトだったのでしょう。

そしてAnitubeのことも思い出します。これらのサイトは違法アップロードを繰り返し、そしてそれを不特定多数の人たちに閲覧可能な状態にしているということで日本からのアクセスが禁止されました。

見ようと思ってアドレスバーにURLを打ち込んでも、もう見れないサイトたちなんですね。

諸悪の根源をアクセス禁止ということで絶った日本政府ですが、細かい戦いは今も続いているのです。

しかし、それらのサイトによって楽しんでいた人もいましたし、助かっていた人もいるはずです。

というのも、お金がないとか、テレビがないとか、時間がないとかっていう人たちにはどう考えても便利だったわけです。ほとんどのアニメと漫画が見れるサイト、しかも無料だったわけですからね。

その反面、というか当たり前なのですが、作品を作っている人たちは困りますよね。お金を対価として支払ってもらわなければ、今後の作品が作れません。だから日本から締め出すことにしたわけです。まあちょっと遅すぎたんじゃないかとも思うんだけど。

便利になるべきなのは違法サイトではなくて有料サービス

俺はAmazonのプライム会員になっているから、プライムビデオだとなんでも見られるわけです。

しかし、プライム会員だから見られるという作品も限られているわけです。で、プライム会員対象の見放題作品ではないものはレンタルとか購入して見ることになるのだけれども、近所のツタヤでレンタルしたとしたら100円で借りられるものが250円かかるとなる二の足を踏むんです。

だから、もっと安くなんでも見せてくれれば違法サイトは流行らないんじゃないかと思う。そしてその上で違法サイトの締め出しをしてくれれば最高なんじゃないかと。

作る側にも、見る側にもお得なサービスをずっと待っているんです。

まとめ

それにしても、ゲームセンターCXの動画は本当に週に一度は全部消されるのに、どんどんとアップロードされていくなあ。あれで広告がなかったら俺も見るだろうな、と思います。

YouTubeでもどこでも、違法にアップされたものが溢れているのは、つまり秩序が乱れているということです。

通信速度が遅かった昔のほうが平和だったっていうのは、なんだか悲しいですね。

今は安くビデオカメラも買えるんだから、俺もYouTuberになろうかな。

ちなみにこちらは最新のゲームセンターCXのDVDボックスです。面白くてつい見てしまうので、おすすめです。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク