毎日ブログ書きますと言ってすぐブログ更新しないやつ

はい、私です。

まあこれには非常に深いわけがあるんですね。実際にちゃんと記事を書こうと思ってノートパソコンの前に座ってましたからね。それでも、記事を更新出来なかったのには理由があります。

一つ目の理由、眠たかったから

まず、人間も動物ですから睡眠を取らなくてはいけません。簡単に死んでしまいます。

俺はもうその日、要するにあのブログ記事をアップロードした次の日ってことなんだけど、とにかく仕事から帰ってきて飯を食ったら眠たくて眠たくて。

で、iPhoneに新しくインストールしたアプリゲームをやりながら寝落ちしたよね。

「うわー、このゲームハマるわ~」とか言いながら寝てたよね。大体夜8時くらいに就寝したよね。気が付いたら深夜0時半だったよね。歯磨きしてまた寝たよね。

その次の日はいつもより仕事中に眠たかったから、きっと良い睡眠の取り方ではなかったんだろうな、とは思ってはいるんです。まあこれで一本記事書けるんじゃないかと思います。

二つ目の理由、体調を崩したから

シンプルだよね。お腹痛かったんだよね。

まあこれも普通にお腹痛いくらいならしょっちゅうですから、そこまで気にも留めないんですが、今回の腹痛は中々の激痛だったんです。

本当に痛くて「ああ、もう死ぬんだ。死ななかったとしても死に至る病気になったんだ」と諦めてました。

もう人間は諦めてしまうとダメですね。ブログを更新しませんからね。

なんとかブログを更新しなければと思いましたが、おしりの穴から止め処なく溢れる以上はトイレに籠もるほかありません。

まさかトイレで記事を書くかと言われればそりゃノーです。

ということで更新しませんでした。

まとめ

体調不良には気をつけなければならないと思いました。

それに加えて、「明日からやりますからね!」みたいな宣言はほとんどフラグだと思ったほうがいい。

自分でフラグ立てちゃったっていうのはもう本当に反省しないといけないと思いましたね。もう今後はこういう前フリを一切しないようにしなければならないと心に誓いましたね。

絶対に死なないようにしないといけませんね(前フリじゃない)(でも明らかな死亡フラグ)(たすけて)。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク