毎日ブログ記事を書くかどうかをすごく悩んでいます

どうも、森繁です。

最近は仕事が忙しかったもんで、随分とこちらのメインブログの更新を怠っていました。

そして書くこともほとんどなかったのですが、やはりブログ及びホームページというスペースがある以上は何かしら発信していかなければと思ってはいたのです。

しかし、どうにも書くことがない。

昔、私はHTMLを書き、インターネットに日記サイトを公開していたことがあります。

そのときはなんと恐ろしいことに毎日更新でした。それも2年間ずっとです。いや、もしかしたら3年くらい毎日更新だったかもしれません。

それを今やるかと言われればやらないんですけれども、とにかく当時何をそんなに書くことがあったのか、というのが疑問として浮上しました。

当時は高校生でしたから、まあリアルというか、学校生活があまり充実していなかった証拠なんでしょうね。インターネットで少しちやほやされていい気になっていたと思います。

それにしても一体何を書いていたのか。

まあそれはともかく

今後のこのブログのあり方を少し考えなければいけないと思うようにはなってきました。

つい最近、随分昔に書いた記事にコメントがついていたのを発見しまして、「ああ、こんな昔の記事にコメントを残していただいて嬉しいなあ。だけど申し訳ないなあ」と思ったのです。

つまり、全然更新していないサイトであるし、なおかつ二十日くらい経ってからそのコメントに気が付いたというのも申し訳が立たないのです。

だから、今後はなるべく毎日更新でもしようかなと思っています。

これからのモレキャスター

とりあえず、なんでもいいから書こうかなと思っています。

そもそも、気を張って書いてしまうのを以前の記事でもよくないことかもしれないみたいに書いてましたね。

そうなんですよ。単なる個人のブログにプロのライターが書いたようなライフハック記事みたいなものを求めるのがそもそもの間違いなんですよ。

そういうことは、専門のプロのブロガーにまかせて、俺みたいな素人はちゃんと線引きをして、素人らしく振舞うのが一番ですよ。ええ。

というわけで今回の一番思ったことは久々のメインブログは書き方を忘れている、ってことですね。

あと、ワードプレスの編集画面がすごく使いづらくなっていてびっくりです。おしまい。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク