また最初からやってみようかな。ブログの引っ越しとWordPress!

どうも、森繁です。今回はWordPressにおいては初めての記事となりますが、実は初めてでもないんですね。

スポンサーリンク

久しぶりにWordPressに舞い戻った俺

WordPress自体は4年くらい前から知っていて、その当時もアフィリエイトに関する情報やらエログの作成に着手はしていて、それでも稼がなかったんですよ。あまりにも先が見えなかったので。もう3ヶ月くらい経ったらやめてましたね。エログは。そして普通のブログもやらずに終わりました。

しかし、molecasterというサイト自体は構想もあって、ブログを運営したいという気持ちもありました。ただ、そのときは目先の小金を稼ぐのに必死でした。そうなるとブログは収益化するのに時間がかかって仕方ないと。すでにエログは3ヶ月でやめているわけですから。もうわかったつもりになっていたんですね。もう無理だと。とてもじゃないけどやってられんと。諦めたわけです。

それでもはてなブログでmolecasterを開設し、その後しばらくしてから独自ドメイン取得、WordPressでちょこちょこと記事を書いてみて、思った以上に面白くないのが判明。その後サーバーの契約を更新せずにおいて、はてなブログに出戻り。引っ越しにかけた労力は水の泡となるわけですが、それが結構良かった。実ははてなブログのほうが圧倒的にSEOに当時優れていたようで、ゴミみたいな記事でも結構なアクセス数を稼ぐということがわかり、それならサーバ代を支払うよりもはてなブログに課金したほうが余程賢い選択なのではないかと思うようになります。まあ結局は課金しませんでしたけどね。金がなかったから。

それでもまたWordPressを使う理由

WordPressはずっと心残りで、いつかはきっと仕事にも使うものだという風に考えていて、それなら経験値を積むに越したことはないんです。だからこそやらないとなぁ、もう一度チャレンジしたいなぁと思っていたんです。

そして今回、仕事に関するサイトづくりというのを挑戦することにしまして、それならばmolecasterも今度こそトップブログにしてやろうじゃないかと思った次第です。文章が上手とか下手とかそういう次元で戦っている世界ではないので、今もまだまだ模索している状態ですが、とにかく精一杯の力でやってみようと決心したわけです。

もしも、頑張りに応じてアクセスが増えたりするのなら、まだ日本のインターネットも捨てたもんじゃないなと思えるはずなんです。それはきっとインターネット自体に憂いていた俺のためにもなる。メリットはたくさんあるんです。勉強も出来て、アクセスが増えて人気が出て、みんなに認知されるかっこいいブロガーになれる。いいことだらけじゃないですか。

まあちなみに今回のこの記事に関してですが、これはテスト記事として書いているので、しばらくすると消し去られてしまうかも知れません。今後、まともなアバウト記事みたいなものを書く機会に恵まれた場合は間違いなくリライトか削除でしょうね。ええ。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク